その他

故障じゃないかも?自作PCのHDDから異音がする場合に確認!

投稿日:

近頃、SSDが一般普及した事により、HDD(ハードディスク)の出番が少なくなってきてますが、容量の大きいファイル等をたくさん保存するシーン等ではまだまだ活用されているハードディスク。メーカーが発売しているパソコンに内蔵されているハードディスクからカチャンカチャン等の異音がする場合は、故障の可能性が高いのですが、自作PCの場合はそうでない事もあります。私の実体験とその故障しているかを確認する方法をご紹介したいと思います。

自作PCのHDDから異音がする

私は昔からコスパが良さからずっと自作PCを使用しています。問題が起こったのは、初代の自作PCなのですが、何やらデータを読み書きする度にカチャンという音がハードディスクから聞こえてきます。また、読み書きが始まるとパソコンの動作も極端に遅くなり、異常が起こっているのは明らかでした。

当時、東芝が発売している1TBのハードディスクを利用していたのですが、すでに保証書も無かったので、新たなものと取り替える事にしました。東芝のハードディスクは故障しやすいのかな?と思い、Seagateというメーカーが良い評判だったので、こちらのハードディスクに取り替えてみました。

しかし、新品に取り替えたにも関わらず、ハードディスクの異音や不調は直りませんでした。それでも不調ではありましたが、動作はしていたので、時々遅くなる現象や異音を我慢して、利用を続けていました。

電力不足が原因だった事に気付く

ある日、とにかくデータのバックアップが必要だった時、手元に不調だったハードディスクしかなかったため、とりあえずはそこにデータを保存する事にしました。しかし、自作PCに再接続するのが面倒だったため、HDDスタンドを利用して、データの読み書きを行う事にしました。すると、異音もしなければ、読み書きも高速に行えたのです。

この時、自作PCに複数のハードディスクやグラフィックボード等を差し込んでいたため、電力不足が原因ではないかと推測しました。なので、ワット数の大きな電源を購入し、それと積み替えた後にハードディスクを接続します。そしたら、故障だと思っていたハードディスクは問題なく動作しました。

なので、ハードディスクから異音がする場合、何らかのパーツ等を増設している方は電力不足も疑ってみる事をおすすめします。また、自作PCを楽しむ場合は1つ持っておくと助かる時があるかもしれません。頻繁に使う事はないですが、いざという時に役立つ事があります。

ちなみにHDDスタンドとは、以下のようなものになりますが、こちらがおすすめの商品です。

 

https://www.amazon.co.jp/dp/B06XYL3ZJ2

-その他
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

MacにHomebrewをインストールする方法!

今回はHomebrewのインストール手順をご紹介したいと思います。プログラマやエンジニアの方であれば、技術ブログ等を読む事があると思いますが、Macで何らかの環境を用意する際にHomebrewを利用す …

【WordPress】使いにくい新エディタをプラグインで旧式に戻そう!

2018年12月にWordpressのバージョンが5.0へアップデートされましたが、とにかく使いづらいの一言です。久しぶりにブログ投稿でもしようかと思った時、新バージョンにアップグレードしておくかと思 …

CSSフレームワークのメリットとデメリットについて

今更感が少しある内容ですが、CSSフレームワークと言えば、Bootstrap、UIkit、Bulmaなどが有名ですよね。その他でも、ミニマムフレームワークとして、最小限の機能が備えられた物もありますね …

【Mac】npmでpermission deniedが発生した場合の対処方法

“npm install”や”npm install -g”で何かをインストールしようとした際に”permission denied&#82 …

【Node.js】npmでグローバルインストールをしない方が良い理由

npmでインストールする場合、オプションが複数存在しています。技術ブログ等でnpmを利用したパッケージのインストール方法を提示されている際、オプション付きのコマンドが用意されている場合がありますが、皆 …